ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

手帳の使い方講座を受講してよかった。目標を下方修正してでも、とにかく一歩でも前に進もうと思えた。

こんばんは。

お久しぶりです。

 

ここ10日ほどブログ更新してませんでした。

 睡眠や食事のバランスを崩してしまったっていうのもあるのですが、要因の1つに高すぎる目標を設定したことがあるかもしれません。

(幸せな決断を手助けできるような記事を毎日かく。ただし、お金を頂けるようなクオリィテイで)

今日、オンラインの手帳の使い方講座を受講して、そう思いました。

schoo.jp

 

響いた内容は次のようなもの。

(だいたいで書いているので実際と違うかもしれませんが、悪しからずです)

 

  • 目標は週ごとに立てるとよい。

  • そして、水曜日を境界に見返し、少しでも前に進む。足跡を残す。
    たとえば問題集を毎日10ページ、週に60ページやると決めた人がいるとして、水曜日の時点で1ページもやっていなかったらどうなるか?「もういい!」って諦めてしまうことがある。
    そうならないように、目標を下方修正してでも、1ページでもやる

  • それをやるかやらないかで、人生は大きく変わる。

  • わくわくする目標を立てたとしても、できなかったらどうしようというようなネガティブな気持ちが強すぎる場合、いったんその目標を忘れる。
    (目標を立てずにわくわくする気持ちで進んでいくという方法もある。 )

 

とりあえず、ブログを書き続けます。

どんなひどい内容であろうと、それが次に繋がるはず。

またブログを再開できてよかった!

自分の中で完壁思考と白黒思考が強いということを再確認できて、かつ、その対処を学べてよかった!