ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

脱穀体験&新米BBQに行ってよかった。これから、お米をより大切に愉しく美味しく食べることができる。

こんばんは。

今日はお米の脱穀体験してきました。

今通ってる就労移行支援の利用者に教えてもらった、京都伏見のお米部。

twitter.com


 

そこのイベントに行くことを即決し、参加してきました。

行ってよかった!そんな今日の内容です。

 

 

美山で脱穀

かやぶき屋根で有名な地区、京都の美山。

そこで、脱穀体験をしてきました。

稲刈りして束ねた稲穂は、こんなふうに天日干し状態。(1/4ほどは手刈りでしたそう!)

それを、3ステップかけて、普段よく見るお米の状態にしました。

f:id:awawa-min-ahaha:20181021220434j:image

一言いうと、結構しんどかったです。。。

30キロの袋を移動したり。

それを持ち上げて、機械にいれたり。

腰と腕がダルい。。。

今日の作業なんて、全工程の何百分の1でしょうにこれです。(もっとかも?)

お米作るの大変ですね。

農家さん凄い!!

 

 

精米したての新米とBBQ

そして、苦労のすえ(?)精米した新米を薪とお釜で炊き、青空のもとでBBQ。

f:id:awawa-min-ahaha:20181021220905j:image

 

f:id:awawa-min-ahaha:20181021220050j:image

とっても美味しい!

食べるの夢中で他の写真とってませんでした。(笑)

 

そんな盛りだくさんの美味しい休日でした。

 

 

お土産が沢山だけど、1番はご飯をより美味しく食べれること

さらに、今回はお土産もいただけました。

  • 無農薬、天日干しのとっても美味しいお米
  • 無農薬の大豆と枝豆
  • もみ殻(自分の畑の種まきに使う)
  • わら(蒸した大豆を入れて納豆つくる予定だったが、現地に忘れてきた。。。悔しい!)

 

でも、何より素敵なのは「明日からのご飯がより美味しく食べれる」ことだと思います。それが、1番のお土産かも??

つまり、

  1. 美味しい天日干し米をゲットして、これからも味わえる。

  2. 「お米を作るの大変!」と実感できたから。
    ⇨ありがたさが分かって、より味わって食べることができる。

  3. このお米を食べることでネコと美山のためにもなると知ったから。
    ⇨貢献感も味わうことができる。

 

3については、お米を買うとこんな貢献ができると知りました。

  • お米の代金の一部をネコのために寄付。

    fushimiyama-okome.jimdofree.com

  • お米部や美山の人の活動資金になり、美山が活性化。
    (今日、美山の人にとても歓迎されて、美山の人は来てくれると本当に嬉しいんだなぁと伝わった)

 

 

お米が美味しいのはもちろんのこと、より味わい深く、ご飯を大切に愉しめそうです。

 

 

まとめ

  • お米の脱穀作業を体験した。
    農家さんが歓迎してくれて、喜んでくれた。
    さらに、丁寧に色々教えてくれた。 
    脱穀作業、結構しんどい。。お米作りって大変。
    農家の人ありがとう! 
    この経験から、お米をもっと大切に食べれる。

  • 精米したてのお米、とってもうまい!

  • このお米を食べると、ネコと美山の人のためにもなるから、その貢献感も含めて味わうことができる。

 

 

 

「どうせ食べるんだから、ご飯をより大切に美味しく食べたい」と思ったりしませんか?

 

もしそうなら、お米部のサイトを見てみるのはいかがでしょうか?

今より少し、ご飯を大切に感じられると思います。

fushimiyama-okome.jimdofree.com