ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

振り返りの習慣がついてきてよかった。睡眠時間が少ないことの改善策を考えることができて、次やることが明確になった。

こんばんは。

振り返りって大切だ!と思いながらも、さきのばししてしまうことってありませんか?

僕はよくありました。

というか、今もありますけど。。。

 

しかし、今は通っている就労移行支援のプログラムで毎週月曜日に振り返り中

ちなみに、僕の中のその目的は、

  1. 問題を解決して成長し、より愉しむこと
  2. 問題解決力をあげることと
  3. 問題解決の習慣を身につけること

今のところどれも順調です。

しめしめ!

 

今回は、先週の問題「睡眠時間がすくなかったこと」の改善策を出してみます。

ただ、備忘録的になって説明不足のところがあると思いますが、そこは申し訳ないです。

 

睡眠時間がすくなかったこと

先週の睡眠時間は特に後半が少なく、金から月(昨日)にかけて、4.5h、4.5h、4h、3hと僕的にはとってもヤバい状態になっていました。

特に4.5hが二日続いた土曜日が一番しんどかったです。

 (この日ですね↓)

awawa-min-ahaha.hatenablog.com

 

その日の和田さんの講演会でテンションが上がって、その後はむしろテンションは鷹かかったです(笑)

 

しかし、これはとても危ない。

なぜって、今回は他に何もストレスになるようなことがなかったので、たまたま運がよかったって感じなのです。

もし、あと2つくらい嫌なことが重なってたら、寝込んでたかも。。。

 

それに、寝不足だと、しんどいし、頭が働かないし、ミスも増えるし、思考のクセも強くなるし。。。

 

何より、しっかり寝て目覚めのスッキリ感を味わいたい!

というわけで、改善策を考えていきたいと思います。

 

要因

まずは、睡眠時間が少なかった要因です。

考えられることは、

 

朝起きるのが早かったから

トイレに起きたのが朝の3:30。

そこから、妙に目がさめて、活動を開始したのでその日の睡眠時間は4.5hでした。(木曜日)

寝るのが遅かったから

理由としては、

  • イベントに行ったため帰宅が遅くなった。(金、土曜日)
  • 夜にネットカフェに行って1時間で終わるはずが、つい7時間マンガを読みふけってしまったから。(日曜日)
    ちなみに、タイマーはかけたけど、止めて継続した。
    ブログもネットカフェで書いた。
  • 夜にブログを書いているから。

その他

  • 調子がよかったから、寝なくていいと思った。
  • やる気がでてたから眠れなかった。
  • スポーツジムでお風呂に入ったから、家ではお風呂に入らなかった。そのため、気分の切り替えができなかった。
  • ストレスがある?

 

対策

対策としては思いつくのは、

  • 昼間にトイレに行く習慣をつけて、水分を出し切る。
    そのために、出なくても休憩時間にトイレに行く。

  • ネットカフェは必ず誰かと一緒に行って、一人ではいかない。
    もしくは、朝から一日行く。

  • 朝にブログを書いてしまう
    そのために、朝8時30分にはジムに行って、自習室で作業する。
    とりあえず、明日だけは試してみる。

  • 積読状態の睡眠の本を読み、モチベーションをあげる。

     

    仕事力が上がる睡眠の超技法――これで「集中力」「切り替え力」が冴えてくる

    仕事力が上がる睡眠の超技法――これで「集中力」「切り替え力」が冴えてくる

     

     

  • 瞑想をする。

  • 家でもお風呂に入り気分を落ち着かせる。(お風呂の中で瞑想もいいかも)

  • リラックスするアロマスプレーで気分を切り替えて、寝るモードにする。

 

一番嬉しいのは、朝ブログが書けるようになれること。

とりあえず明日、朝8時30分にジムに行って30分で書いてみます。

 

あとは、アロマスプレーを用意すること。

これも明日やります。

今日できるのは、お風呂に入ることと、お風呂で瞑想すること。

今からやってきます!

 

 

まとめ

振り返りの習慣がついてきてよかった!

睡眠時間が少ないことの改善策を考えることができて、次やることが明確になった!

それに、社会にでても、振り返る時間さえ作れれば、どうにかやっていけそうな気がする!!

 

みなさんも、振り返りをしてみてはいかがでしょうか?