ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

朝の読書してよかった。ワクワクしたし、今日一日楽しくすごせそうな気がする。

おはようございます。

9月になりましたね。

(ちょっと出遅れてる気がしますが、いいんです。

 まだまだ9月初旬!)

 

月も変わったので、新しいことをやりたくなりませんか?

僕はなったので、毎日10分でも朝読書しようと思います。

 

そこで、今日は早速読んでみました。

その本はこちら。

 

戦わない経営

戦わない経営

 

 

 

簡単に読みおわるんですが、それがいい!

朝、さっと読んだだけですが、すごくわくわくしました。

目指していた働き方って感じです。

 

おぉ~こんな風になりたい!

こんな会社に入りたい!

こんな会社にしていきたい!

そんな気持ちにさせてもらえます。

 

幸福追求型の経営とか

自分らしさとか

ポジショニングとか

色々心に響く言葉があったけど、今一番響いたのは次のもの。

社長は幸せの専門家

 

会社は幸せをつくっている。

 

それは、

お客さんの幸せ

社員さんの幸せ

協力業者さんの幸せ

株主さんの幸せ

会社に関わるすべての人の幸せ。

 

だから、社長は、

「幸せの専門家」じゃないといけない。

会社に関わるすべての人が、

どうやったら幸せになるのか?

 

社長は死ぬほど考えなきゃいけない。

 

幸せについて、

もっともっと勉強しなきゃいけない。

 

それが、社長の仕事。

P21(戦わない経営

 

俺も、幸せの専門家になりたい!!

だれが関わっているのか?

だれと関わりたいか?

その人たちはどんな状態が幸せか?

どうやったら幸せに貢献できるのか?

自分の幸せとその人の幸せをどうやったら結びつけることができるのか?

 

これから考えて、少しづつ実現していきます!

ブログもかけたし!やるきも出たし!今日注目していく問いが見つかったし!

今日も1日楽しくなるの間違いない!

 

朝読書してよかった!