ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

嫌な夢を3回連続で見て、寝起きが悪くてよかった。優しい夢を見たいし、微笑んだ顔で寝ようと思えた。

こんばんは。

今日も読者登録ありがとうございます!

いつもは、むちゃくちゃ踊るんですけど(トトロの木を育てるような感じ?)、

今日はフォーナインというステップを使ってみました。

最近知り合った方がダンス好きで教えてもらったので。

普段しない動きをするのは脳トレみたいで楽しいですね。

www.youtube.com

(4:15くらいのできるようになりたい)

 

 

さて、今朝嫌な夢を3回見ました。

最近なくて油断してたので、ダメージ大です。

いつもと同じ起床時間で、睡眠時間も6時間ほどでしたが、寝起きが悪かったです。

夢の内容と、夢で起きては寝てを繰り返したのが原因でしょう。

気分は30といったところ。(0~100で)

 

夢独特の非現実的な状況をのぞいて、見た内容をまとめると、

  • 周囲の状況を確かめずに行動して、迷惑をかけて責められた
  • インタビューに行って、忘れ物をして相手を待たせてしまい焦った
  • 試験に遅刻して焦った

これ、現実に起きたら嫌な状況ですよね。

書いてて、嫌な気分になってきました(笑)

 

よかったことは?

  • 正夢にしないように、気を付けようと思えてよかった!
  • 状況の確認をしたい(衝動性とうまく付き合いたい)っていう気持ちがわいてよかった。
  • 忘れ物をしないようにしようと思えてよかった

     

    awawa-min-ahaha.hatenablog.com

  • 時間を守るために、早めに余裕をもって行動しようと思えてよかった。
  • 次悪夢で目を覚ましたら、踊ってみようと思えてよかった。
  • ブログのネタになってよかった。

悪夢で目が覚めてよかった!


そうはいっても、悪夢よりいい夢がいいですよね。

なので、優しい夢を見れるように、感謝して微笑んだ顔で寝ようと思います。

そう思えてよかった!

 (微笑んだ顔で寝ることについてはこちら↓ ちなみに石田ゆり子さんが毎日実践しているそうです)

awawa-min-ahaha.hatenablog.com