ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

気分が晴れなくてよかった。踊ってみたら楽しくなって、踊るのがもっと好きになった。

おはようございます。

今日は朝からモヤモヤしていた、よってんです。

気分30、体調40(ともに100で絶好調、0が不調)

 

今朝はヨガと筋トレをしても気分が晴れなかったんです。

あ~とか、う~とか言いながら、部屋の中を歩き回ったりしましたが、変わらず。

これは本格的にマイナス思考に入りそうだということで、机の前でよかった探しを始めたんです。

 

すると、

「にこ~」って言いながら、彼女が部屋に入ってきました。

満面の笑みで。

そして、踊りだしました。

 

何やってんだ???

って理解が追いつきませんでした。

 

しばらく見ていても止めないので、一緒に踊ることに。

そしたら、なんだか楽しくなってきました(笑)

踊り方なんて知らないのでテキトーです。

 

それでも、気分は70、体調50と上昇。

我ながら単純です(笑)

笑顔や楽しい気持ちが伝染したのかも。

  

たまには笑顔で踊るのもいいかもしれませんね。

 

 

 

ちなみに、このページを下にスクロールしていくと、下の文章が書いています。

読んでいただいてありがとうございました!

おかげさまで、記事をかくことができています。

読者登録していただけたら小躍りして喜びます。

よろしければお願いします。 

 

これ、比喩じゃありません。

本当に踊っています(笑)

 

先日もそうですし、大峯奥駆道を歩いてたときも踊ってました。

仙人舞台岩っていう絶好のステージがあったので、その岩の上ではいつもより長めに。

 

 f:id:awawa-min-ahaha:20180605083010j:plain

 

この日は精神的に1番きつかった日なんですが、踊ったら元気が出たのを覚えています。

 (↓しんどさについて少しかいています。記事の昨日が岩の上で踊った日です)

awawa-min-ahaha.hatenablog.com

 

 

 

 

気分が晴れない・元気がでない。

そんな時は踊ってみてはいかがでしょうか?

 

バカバカしいけど、なんだか楽しくなってくるかもしれません。

 

もし、一人でやるのが恥ずかしいと思うのであれば、読者登録ボタンを押してみてください。

僕もいっしょに踊ります。

少なくとも僕はうれしくて元気になりますので、その気持ちが伝染するかもしれません。(笑) 

 

(40分 817字)