ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

無事大峯奥駈道歩き通せてよかった。社会にでても大丈夫な気がする!

報告が遅れてしまいましたが、無事、6泊7日かけて大峯奥駈道を歩き通せました!

 

下山後は疲れはてて温泉入ったんですが、1週間ぶりのお風呂は格別でした。

お風呂って素晴らしい!

ほんとありがたい!!

すっかりはまって今日はすでに3回入りました笑

 

さて、今回の道を一言でまとめるなら感謝です。

  • 歩くきっかけと勇気をくれた陽転思考(よかった探し)
  • 行く前にもうやめようかなと思ったとき、助けてくれた方々
  • 歩いている最中にブログを書くことで、よい部分に目を向け楽しむことができた。それは読んでくれる方々がいたから。
  • 自然と命への感謝。
  • 日々の暮らしへの感謝。

 

まだまだ、言葉にできないことは多いのですが、それらが実感できました。

 

体力面と精神面で過ごく自信がつきましたし、この感謝の気持ちを忘れなければ、社会にでても大丈夫。

そんな気がします。

あとは、社会に出たいかどうかですね。笑

 

忘れないためにも、社会にでたくなるためにも、これから以下のことをします。

  1. 過去をみつめて気づいた特性や思考のクセを活かし、自分と周りの人を幸せにする技術を身につける。それを記事にする。33記事。
  2. 陽転思考(よかった探し)体験セミナーを33回行う。
  3. 幸せな社会に向けて幸せに働いている人にインタビューをして記事を書く。33記事。
  4. 海外に行って、生き方や働き方について気づき、それを記事にする。33記事。

 

これらが皆さんにとっても、お役に立てば嬉しいです。

 

 

 

そして今日は、最後の大イベント、和田裕美さんの陽転思考のセミナーです!!

楽しみ〜!!