ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

雨の山歩きを楽しめてよかった。

こんにちは。

昨夜の計画に間違いを見つけ、結局雨の中歩いてきた、注意不足のよってんです。

念のため早めに確認してよかった!!

 

経緯

今朝ゆっくりとご飯を食べおわり、明日の準備をまずしてしまおうと、食料の用意をしてみました。

すると、1日日付を勘違いしていることを発見!

というわけで、急いで準備し、雨の中を早足で歩いてきました。

雨風強くて、服も靴もぐちゃぐちゃだし、濡れたザックも重くなるし、寒いし、登りもきつかったけど、なんとか当初の予定の目的地に着くことができました。

 

 

よかったこと

  • 勘違いに早めに気づけてよかった。
  • 僕でも先延ばししないこともあると自信がついた。
  • すぐやる大切さがわかった。
  • しんどかったけど、歩行禅などをすることで、しんどさに集中せずたんたんと一歩ずつ進めることに気づけた。
  • 靴の中がぐちゃぐちゃだったけど、むしろ靴がなかったら足の裏ズタボロになってるし、靴のありがたさを感じることができた。
  • 雨と霧の中でしか見えない幻想的な景色を見ることができた。
  • 雨の日も台風の日も48km歩き続けた塩沼さんの凄さがわかった。
  • 歩行禅をすることで、たくさんの大切なことに気づくことができた。
  • 管理者がいる山小屋だとスマホ充電できるので、しっかり考えごとできる!

 

早めに早めに準備できてよかった!

雨の中の山歩きも楽しめて良かった!

f:id:awawa-min-ahaha:20180507160935j:plain