ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

準備が間際まで終わらなくてよかった。人に助けてもらって、そのありがたさや人のやさしさに気づけた。

こんばんは。

なんとか、登山の準備がおわりました。

なぜこんなに直前までバタバタするんだろう?

やりたいこと全くできていない!

本当にもう!

 

けど、よかった。

  • 準備を早めにおわらせるための工夫が必要だということがわかった。
    →今は眠いから今度考える。必ず。

  • 準備はなんとか終えることができた。
  • 今回の熊野古道の準備も、周りの人に沢山助けてもらった。
  • 本当ありがたい。人のやさしさに気づけてよかった。