ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

日中寝てすごしてしまってよかった。朝の目覚ましメニューの大切さを実感できた。

おはようございます。

昨日は、色々失敗してしまいました。

 

①日中寝て過ごす

日中予定がなかったので、つい布団に入ってネットを見ていたら、そのままうたたね。

結局朝から夕方までダラダラ寝て過ごしてしまいました。

 

②暴食

しかも、タガが外れたのか暴食まで。

お昼ご飯に加え、おやつにカップラーメン2個。

夜にケーキ3個とナッツ一袋。

 

③習い事の課題提出をさぼる

さらには、昨日締め切りの通信講座の課題提出をさぼってしまいました。

 

また気分が暗くなってきました。。

では、よかったことは?

  1. ゆっくり休めてよかった。
    以前のように3日とか寝込む前に休めてよかった。

  2. ブログの効果が体感できてよかった。
    ブログ書くことで自分を客観視できて気持ちを切り替えることができる。

  3. 朝の目覚ましメニュー(太陽礼拝、布団上げ、掃除等)の大切さが学べた
    昨日やるのすっかり忘れてたから、二度寝してしまった。 
    特に布団をたたんでしまうこと大切。
    過去記事も読み直して復習もできた。

    awawa-min-ahaha.hatenablog.com

     

  4. 暴食してもお腹を壊さなかった!
    腸内細菌が育ってきているのかもしれない。

  5. 今回課題出せなくても、大丈夫。
    最悪なのは、一度ダメだったからといって全部止めてしまうこと。
    完壁思考のクセをチェックできてよかった。

 

よし、前向きな気持ちになってきた!

失敗してよかった!!