ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

ブログをお守りのようにしたい。ためしてみたら、なにやら大丈夫な気がしてきた。

こんにちは。

こんな悩みを抱えていませんか?

  • いろいろ嫌な気持ちになりやすい。
  • ブログ更新がめんどうになる。 

 

そして、こんな経験はあったりしますか?

  • 神社やお寺で気持ちよくリラックスできた。
  • お守りをいただいたら、なんだか安心した。やる気もでた。
  • でも、いつのまにか見あたらなくなる。
  • 部屋の片づけをしたら、大量のお守りを発見。

 

これは僕の実体験なんですけど、ちょっと(かなり!?)申し訳ないですよね。

お守りを大切にできて、問題を解決につながる方法はないか? 

考えてみました。

 

方法は「自分のブログをお守りのようにする」です。

 

ブログやお守りのことを考えるだけで、安心して、元気が出る。

そうやって気分の切り替えができるようになりたいです。

 

というわけで、今日の内容です。

 

 

ちなみに今気になるのはこの3分野

  • 「健康」
  • 「えんむすび」
  • 「商売繁盛」

よくばりすぎですかね??

これでもしぼったんです!

望みがはっきりして、よかった~

 

 

 

ブログをお守りにするためのステップ

  1. 感情がマイナスになってきた時、ブログを見る。
    ・失敗したりして自責し、眠れなくなる。辛い。
    ・人と比べ、できない自分に悲しくなる。
    ・このままじゃ、お金もやばい、と焦る。
     
  2. 過去の記事を見る。
    ・作成のための行動していた自分を認めることができる。
    ・辛いことにも良い面があることや、対策があることに気づく。
    ・自分の思いこみのパターンに気づく。
     「前回と同じで、今も悪く考えすぎかも」

  3. それによってマイナス感情や自責が減り、悪循環を防ぐ。
    (この時点で、ストレスが減り体調にも+の効果)

  4. 今の辛いこともブログのネタになると、状況を肯定する。

  5. 対処するための勇気が湧く。

  6. 過去の記事を参考にして、より効果的な対処行動をとる。
    または、新たな記事作成のため、新しい対処法を試す。
    あるいは、気になる事をひとまずおいておいて、今やるべきことに集中できる。

  7. 状況がよくなったり、よくするための学びを得る。
    安心、達成感、自信などの+の気持ちを味わう。

  8. ブログへの信頼が高まる。

  9. お守りとブログのよかった体験をイメージし、意識的に気分の切り替えをする。
    ・「健康のお守り」 体調がよくなったことを思い出す。
    ・「えんむすびのお守り」 人間関係でうれしくなったことを思い出す。
    ・「商売繁盛のお守り」 お金にまつわる楽しくなったことを思い出す。
    それらによって、気分を変える体験をする。

  10. 頭のすみにブログやお守りを思い出すだけで、気分の切り替えができるようになる。


もし実現したらすごいかも?

どんどん楽しくなる好循環。

そう思うとわくわくしてきました!

 

やるぞ~

 

 

今後の行動方針

おおまかな方針は、

  1. ブログを続け、記事数を増やす。
  2. ブログの見やすさを工夫し、問題とその対処方法にすぐアクセスできるようにする。(カテゴリーの整理や、サイトマップ的な記事を作成など)
  3. 記事の質を上げる。
    ・わかりやすく、行動したくなる。
    ・落ち込んだ時、希望がわく。
    ・飽きてしまった時は初心を思い出し、再び行動したくなる。

 

まずやることは、「ブログ=お守り」のイメージを固めるため、お守りを連想させるものを記事にすることです。(後に書いてます)

つぎにやることは、

  • 家の中のお守りの定位置を決める。

  • やる気が減少する15時ごろをねらって、「ブログをみる」とリマインダーをセットする。
    ブログを見返し、気持ちの変化とその要因をさぐってみる。

  • この記事に「商売繁盛」と書いただけで心に負担がかかっている。
    「稼いではいけない」という信念をゆるめる行動をする。

お守りになるように、リラックスできる場所を書いてみた

 

f:id:awawa-min-ahaha:20180130103743j:plain

写真は、お気に入りの場所、前鬼川(ぜんきがわ)です。

夏のあつ~い中、ぷか~っと浮かぶと、身も心もさっぱりします。

綺麗なエメラルドグリーンですよね。

なんと、上流に行くとブルーにかわるんです!

前鬼ブルーといわれ、関係者の間では有名です(笑)

それもきれいですよ~

 

ちなみに、なぜこの写真かというと、

僕の中でお守りといえば、世界遺産である「紀伊山地の霊場(熊野古道)」のもの。

そして、この川はその霊場に流れているから。

 

写真の場所の上流に、浄めの聖地「垢離取場(こりとりば)」があります。

霊場で修行する行者さんが今でも身を清めているそうです。

他にも、西行さんが歌った滝もありますよ。

「三重の滝」で修行した西行はこう詠みました。

「身に積もる言葉の罪も洗われて 心澄みぬるみかさねの滝」


日常の小さなことを全て水に流し、

身も心も浄められた喜びが

ひしひしと伝わってくるような歌ではありませんか!

出典:下北山村 | 世界遺産2 三重の滝

 

書いてて、なんだかすがすがしくなってきました。

焦り、不安、劣等感とか減った気がします!

 

まとめ 

  • ブログをお守りにしたい。
  • そのために、ブログで安心したりわくわくした経験を積み重ねていく。
  • イライラしたり苦しくても、この記事を思い出したら、すっきりできる気がしてきた!

 

 

みなさんもお守りといえるようなモノはありますか?

お気に入りの場所、人、道具、経験などなど。

どんなに小さなことでも、気が楽になるかもしれません。

苦しいとき、ちょっと思い出してみませんか?