ADHDの暮らしを愉しむ108の方法

ADHDやウツによる苦しさ(感情)と生きづらさ(環境)をおもいっきり楽しむ!その試行錯誤の記録です。

お金について不安やモヤモヤがあってよかった。幸せな気持ちになるお金の使い方を身につけようと思えた。

こんにちは。

昨日の記事で、これからお金について考えると言いました。

さっそく本をよみ考えて記事にできました!

よかった~

 

今日の内容です。

 

 

お金がないから使ってはいけない、という信念

僕は、なかなか決断できないという悩みを持っています。

その理由のひとつにお金があるようです。

 

 

お金について不安になって、決めることができない。

お金についてモヤモヤして、納得できず行動できない。

 

どうやら、根元には「お金がないから使ってはいけない」という考えがあるようです。

そのおかげで無駄づかいを防げています。

とてもありがたいです。

 

ただ、不安が強くなって苦しくなったりもします。

また、行動できないことや決断力のなさが、自分を責める要因になったりも。

 

 

気分をかえて対処するものの、すぐ復活

そんな時にはよかった探しなどで気分を変えてきました。

けれど、お金は毎日使うもの。

小銭やお札を手にするたび、チクチクと疑問が心にひっかかります。

そして不安やモヤモヤも復活。

  • お金つかって大丈夫?
  • 別のお金の使い方があるのでは?
  • お金かせぐために生きているの?

 

今は大きなストレスはなく余裕があるので大丈夫です。

しかし、ウツで休職する直前のような余裕がない状態だったら?

 

僕の場合は、奨学金もあるし将来不安だからがんばらないと、と自分を追い込んでいました。

そして、大変な思いをして得た給料を、忙しいからと無駄づかいしていました。

ストレス発散のためなのか、特に食べたくもないお菓子や栄養ドリンクを買ったり。

そんな行為に疑問を覚えながらも、お金を使ってしまう自分。

嫌で嫌でしかたがなく、大きなストレスになっていたことを覚えています。

 

 

今考えることができて、よかった!

忙しくなるまえに準備できて、よかった!

お金について不安やモヤモヤがあって、よかった!

 

お金をつかうたびに幸せな気持ちになりたい

 お金をつかうたびに幸せな気持ちになりたいです。

できれば、自分も、わたす相手も、周りの人たちも。

 

毎日の買い物が楽しくなる。

お金をはらうたび、自然と心と体が整っていく。

そんなふうになれたらいいなぁ。

 

というわけで、これからも引き続きお金についての不安やモヤモヤを考えます。

そして、幸せになるお金の使い方を身につけていきます。

 

今後の方針

方針というか、明日の予告です!

(ここで決めると、記事のテーマに悩む時間をなくせるかもと思った!)

  • お金にまつわるブレーキをゆるめる方法
  • お金がほしいのか?いらないのか?
  • お金はほしいと思いつつ、稼ぐことに抵抗がある
  • 本の感想や引用。

 

下の本を読んでいろいろ考えました。

 詳しいことは次回まとめます。

 

 

幸せなお金持ちになる すごいお金。

幸せなお金持ちになる すごいお金。